2012.09.05 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.09.04 Saturday

カッテージチーズを作ろう

金子ファームからの更新です。
どうもMISAKIです!!

今日は職場でいただいた牛乳を使ってカッテージチーズを作りたいと思います(o^∀^o)
これは牛乳で作れるのでよかったらみなさん作ってみてくださいね(o^∀^o)

作り方は至って簡単です

カッテージチーズの作り方
材料 牛乳 1リットル レモン汁または酢 100ml(1/2カップ)
 .譽皀鷭舛鮖箸場合、レモンをしぼっておきます。

◆ゝ軻を60℃くらい(鍋の縁にぷつぷつ泡がでるくらい)にあたためます。

 あたためた牛乳にレモン汁または酢を混ぜます。

ぁ(離が始まるので、10分くらい放置しておきます。

ァ.ッテージチーズ(白い固体)とホエー(液体、乳清ともいう)に分離されるので、布巾などを使ってこします。

Α”朸劼吠颪鵑世泙泙發舛△欧董▲曠─爾鰺遒箸靴泙后この時、しぼったりせずに自然にホエーを落とします。


А.棔璽襪覆匹某紊鬚呂蝓布巾に包んだまま振り洗いをします。水がにごらなくなったら振り洗いをやめます。

─〃擇しぼります。この時、きつくしぼるとボソボソになってしまうので注意。

 完成です。





酢で作ると臭いは少しきついですがおいしいのでぜひ一度親子で作ってみてはいかがでしょうか(o^∀^o)

2010.04.02 Friday

黒にんにく飴完成!

 こんにちは。ようやく雪が解けだし春らしくなってきました。
そして新商品も完成いたしました!
以前も試作で紹介しましたが「黒にんにくと菜の花ハチミツの飴」です。

当牧場で育てた青森県産にんにくと、菜の花ハチミツを練り合わせました。
もちろん無添加!昔ながらの手づくり飴です。

同じ七戸町でこだわりの手づくり飴を作っている「飴のたかみや」さんとの
コラボ商品。原料と職人のわざが上品な味を作り出しました。

喉にはもちろん、体にも優しいので是非ご賞味下さい。
現在ネットショップ準備中です。しばしお待ちを・・・。


2010.01.19 Tuesday

火祭り

今日は馬やヒツジがいるハッピーファーム周辺の地域の行事で火祭りが行われました。
地域の災い事を祓い安全を願い、感謝する行事。

またまた地域のおばさん方には大変お世話になりました!!
その後の会食では「けいらん」を頂きました。

南部地域ではお葬式や法事などに食べるんだそうです。
あん餅とそうめんを暖かいダシ汁で食べます。独特の組み合わせですがとても美味しい〜。

あん餅は家庭により大きさ形がいろいろ。今日のは大きいかな!?
一見、卵と間違えそうでしたが・・・白玉粉の食感がたまらなく、お腹一杯頂いてきました。
大変ご馳走様でした!!

七戸の道の駅のレストランにもあるそうです。気になる方は是非一度☆













2009.02.10 Tuesday

黒ニンニクチョコ

最近よく聞く「黒ニンニク」体に良いと話題になってるようです。
七戸町もニンニク、長芋の産地!!
黒ニンニクは普通の白いニンニクを熟成させ中が黒く変化したものです。
好みはありますが、ニンニク特有の臭いや辛味がなくなり結構食べやすい感じです。
そこでこんな物も・・・

ブラック ガーリック チョコレート!!(青森県産のニンニク使用)
食べてみるとこれがまた食べやすくて驚きました。
ニンニクとチョコ・・・合う☆

見るからにニンニク形のチョコです。
そろそろ準備のバレンタインに向けて是非オススメです。
そこで一言。少しずつ食べる方がいいみたいです。

沢山食べてしまったのでやっぱり口元が気になります・・・
健康のためにどうぞ!!














2008.10.03 Friday

アケビの天ぷら

朝晩、本当に寒くなってきました。
そんな中、じいちゃんが初物の「アケビ」を採ってきました。
見た目が良くないこのアケビ、子供たちは「青いバナナ」と呼んでいます。

私の幼い頃の記憶にも、おばあちゃんがタネの周りを食べているのを見て
「うわぁ〜食べてる!!」と衝撃的な記憶があります。
そして自分の名前がアケミと言うので、覚えやすかったアケビです。

お嫁に来てとても驚いた事ですが、金子家ではこのアケビの皮を天ぷらにします!
始めは、「マジ!?」と思いましたが、恐る恐る食べてみると、これが又なかなか癖になる味で今では美味しく食べています☆

作り方は簡単!!アケビの種を取り皮を半分にして良く洗い、水気をふき取り
甘味噌(砂糖と味噌を好みで合わせる)をつけ天ぷらすると出来上がり〜!
ポイントは中火で。味噌が焦げるので・・・

皮はパリッと中はトロ〜リ、ほろ苦い感じで美味しいです!
だんだんと癖になる味です。
アケビが手に入った時は是非お試し下さい☆



2008.09.04 Thursday

はちみつレシピ

当牧場で採れた菜の花の「純粋はちみつ」おかげさまで好評頂いております!
金子家では、純粋はちみつ×バターの黄金コンビでパンなどにつけて食べています。
最近のお気に入りレシピはこちら〜

純粋はちみつ×プレーンヨーグルト*砂糖が入っていないもの
素朴なおいしさで美味しく食べられます☆☆☆

グルグルかき混ぜない方が口の中で、素材の良さが味わえると思います。
食べた後は思わずニヤリです。体に良いので是非お試し下さい!

この時期、食べごろの夕顔(ゆうがお)乾かすとかんぴょうになるそうで!
うちの畑で大きくなりすぎました・・・夕顔君・・・

油炒めや味噌汁にいれて食べてます。柔らかくて凄く美味しいのですが
この夕顔君、食べると夢にでそうで・・・










2008.06.28 Saturday

小さな野菜

美味しい野菜の季節です!金子家でも自分たちが食べる分だけ作ってます。
もちろん無農薬なので、虫もついてたり野菜を食べたりしています。
寒い日が続いたので、まだ小さいプチキュウリと

プチナス。可愛すぎ☆

嫁に来た当時は、虫が食べている部分は食べられないと勝手に思い、サヨナラしていました。が、とんだ勘違い!

虫が寄りつかない野菜のほうが危険だと言うことを聞き、フムフム 納得です。
それからは、虫が食べていると安全の印だと思って食べてます。

まだ真っ青なトマト。赤くなるまではもう少しかかりそうです。
こちらラディシュ。ピンク色でキレイなので娘の大好物です。

もう食べれそうな感じですが・・・あ、抜けそう・・・
なにげに難しい食べごろの判断です。




2008.06.19 Thursday

たっしゃか村

この春、お世話になっていた飼料メーカーの石丸さんが、仕事の転勤で茨城県に
行ってしまいました。その石丸さんから美味しい贈り物が届きました!

楽しい箱の中身は・・・

まぶしい真っ赤なトマトです。そしてひょうたん型!?

そう、プチトマトのように転がる心配ありません。

どちらも旨みがギッシリ凝縮されています☆
メロンの箱には地域の方言がついてました(笑)

茨城県鉾田市(ほこた市)の「たっしゃか村」のトマトとメロンだそうです。
健康のために農薬を減らし自然農法で作られた特産品のようです。
基本の土づくりからこだわり、作られているそうです。同じ生産者として共感できる
部分があり、本当に美味しく食べることが出来ました☆

これからは国産の時代ですね!
本当にご馳走様でした〜茨城でもお仕事頑張って下さいね!!


2008.05.05 Monday

たらぽ

こんにちは〜。おいしい山菜の季節がやって来ました。
金子ファームの場長(小林さん)は山菜採りの名人で、いつも旬の物を頂いてます!!

この日は天然のたらぽ。この辺の言い方です。
「たらの芽」のことです。この箱×3、採って来たそうです!
食べきれないので、みんなで分けました。
早速、夕飯は金子家大好きな天ぷらです!

こちらの天ぷら粉、私のお気に入りです。本当にコツいりません!
水の分量さえ間違わなければ、プロのような仕上りに!!
天然ものなので香りも良くとても美味しく頂ました〜
天ぷらの他、胡麻和えや、お浸しも美味しかったです〜

後日、たらの芽がある場所を聞いたので私も採りに行ったのですが
足元ばかり見ていたため発見できませんでした。。。

よく聞くと、たらの芽は木の芽だから上をみなければダメなんですね〜
そして、たらの芽は一度採ってもまた出て来るらしく、初めの芽が一番美味しんだそうです。
素人なもんでまだまだ勉強が必要ですね〜
場長、ご馳走様です。またお願いします〜。





calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
search
categories
archives
selected entries
recent comment
recommend
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode

▲TOP